3Dconnexion ログイン

3DConnnexion

SketchUp

あなたのモデルの可能性を広めてみませんか

3DconnexionとGoogle SketchUpは理想的な組み合わせです。SketchUpを使ってプロフェッショナル・ユーザでもパーソナル・ユーザでも洗練された3Dモデルを作成することができます。建物、電化製品、自動車、造園から人間まで、ほとんどすべてのモデルを作成することができます。

3Dマウスを使うとバランスの良い両手での作業が実現します。3Dマウスを使ってモデルやシーンを操作して、従来のマウスを使って選択、作成、編集などを行うことができます。

両手を使ったワークスタイルにより、クリック数が格段に少なくなり、より効率的に作業を行うことができます。

Google Earthの中でGoogle SketchUpを使う

世界中のユーザーがGoogle Earth内で3D空間を作り上げています。Google Earthサイトを選び、3Dのビルディングをデザインし、プレビューできます。さらにモデルをGoogle Earthの3Dウェアハウスに提供することも可能です。ウェアハウスではGoogle Earthで使える3Dモデルを検索、シェア、ダウンロードできます。

こちらへどうぞ

3Dconnexionの3Dマウスを使うと、モデル内をまるで映画を観たりビデオゲームを操作したりする時のように移動できます。カメラモードを選択し、デザインした建築物をビジュアル化すると、簡単にデザイン空間内を歩き回ったり、通り抜けたりできます。

3DxSketchUp Toolbar

便利なボタンによって、カメラとオブジェクト・モード間をすばやくスイッチできます。回転中心をすばやく設定、変更できます。ナビゲーションをよりシンプルにするために、ローリングを無効にできます。さらに3Dマウスを使いこなすためのヘルプにもアクセス可能です。

高速ズーム (カーソルへズーム)

3Dconnexionの3Dマウスの中心を押さえ、前後に動かすだけで簡単に「3Dconnexion高速ズーム」、「カーソルへズーム」オプションをうまく活用することができます。